ラヴージュは簡単に解約できる?実際に問い合わせてみた!

デリケートゾーンの臭い・黒ずみ、またワキガケアとしても口コミで人気のラヴージュ。

パッケージもデリケートゾーン用の商品とはパッと見分からないくらい可愛いんですよね♪

臭いが気にならなくなった!アソコの黒ずみが薄くなったという口コミも多数なので、
定期便はもう解約してもいいかなぁ…なんて方もいるかもしれませんね。

というわけで、ラヴージュの解約方法を
お問い合わせ窓口に電話して詳しく聞いてきましたので
お伝えいたします^^

ラヴージュは回数縛りなし!

定期購入の商品と言うのは、3ヶ月上の継続が条件など、
回数縛りがあるものが多いのですが、
ラヴージュの場合はいつでも解約する事が可能です。

デリケートゾーンに使うものですから、
解約できないとなると不安ですし、嬉しい対応ですよね!

ラヴージュの解約方法

ラヴージュの解約方法はフリーダイヤルに電話orメールで連絡のどちらかでの対応になります。
電話は土日祝は繋がらないので注意してくださいね。
メールも翌営業日の対応になります。

お問い合わせ詳細は公式HPへ
 

◆フリーダイヤル

0120‐22‐0814

平日10:00~18:00(土日祝休み)

 

お問い合わせメールでの解約手順ですが、
メールアドレスは商品の販売ページには記載がないのですが、
実際にラヴージュを注文すると、
ネット上のマイページにお問い合わせページがあるので、
そちらから連絡する事が可能です。

もしくは毎回届く箱にメールアドレスの記載があるので、
ご確認くださいね^^

 

電話だと解約を引き留めたりされそうで気まずい…と言う方は
メールでもOKと言うのはとても有り難いですよね^^

私も電話のみでしか解約できないとなると、
かなりドキドキしてしまいます…。

 

でも、ラヴージュの電話対応の方は、とても物腰が柔らかく、
気軽に何でも相談できる感じでしたよ!

色々と質問させて頂いたのですが、親切・丁寧に対応して下さって、
恐らく解約となっても無理に引き留めるようなことは無いかと思います。

何か不安に思うことがあれば、気軽に問い合わせてみて下さい♪

ちなみに女性の方でした!

解約は配送10日前までに!

解約をする際は1つ注意点がありまして、
配送の10日前までに解約の連絡をして欲しいとの事でした。

配送10日前になると配送準備に入ってしまうので、
日にちが過ぎた場合は商品は発送されて、
その次からの適用になるとの事でした!

これは購入の際の規約に記載があるので、確認してみて下さいね。

 

でも、これはだいたいどこの通販会社でも同じ対応です。

うっかり忘れてた!という事が無いように、
お仕事をしていて電話をするのが難しい方は、
メールを利用して時間のある時に連絡しておきましょう^^

 

デリケートゾーンの黒ずみも気になるという方は
イビサクリームの販売店も同時にチェックしてみて下さいね^^

解約したいときは何といえばよい?

こういった定期購入を解約する場合って、何と言って解約したら良いかって
結構悩みますよね~。

何だか申し訳ない気持ちもあったり、
引き留められることのないような理由の方が良いかなとも思ったり…。

 

私は今まで色々な定期購入の商品を利用してきましたが、
毎回解約の時に伝える理由があります。

それが

「もう満足したので解約させて頂きたくて^^」

と言っています。

 

これ、相手を傷つけることもなく、
満足してるのに継続を進めてくることも無いでしょうから
完璧な理由ではないですか?

とはいえ、本当に肌に合わなかったりという理由があった場合は、
ちゃんと伝えるべきとは思います。

 

他には

 

・主人(家族)が石鹸や美容液の臭いが苦手なようで…

・主人(家族)にもう解約しろと言われて…

 

このように断る方も多いようです。

第三者の身内を使うと、スムーズに解約することが出来るようですよ^^
その場にいない人が理由なら、相手も引き留める手段が無いですからね。

 

一方、

・金銭的にきつくて…→お届けペースをずらすことも出来ますよ?

・全然効果が無くて…→使い続けるとより効果を実感することが出来ますよ?

このように引き留められるので、上記の理由はあまりオススメできません( ;∀;)

 

でも、今まで利用した定期購入商品は、解約はスムーズにできることが多かったです。

あまりしつこく引き留めても、
今はネット上であっという間に悪いうわさが広がりますから、
企業にとって何もメリットにならないですからね。

 

あまり怖がらずに解約の連絡をしてしまって大丈夫ですよ。

ププストアの場合は、メールでも良いですしね^^

 

ラヴージュ公式HPへ

体臭を消したい場合

適当な食生活は加齢臭の原因になることが分かっています。

油がふんだんに混ざっている料理やお酒・ビールなどの摂取、それに喫煙などは体臭をより強烈にする元凶になると言われています。

これから先も活き活きしたイメージを保ちたいとしたら、白髪を染めて黒くしたり体型を維持することも大切ですが、加齢臭対策も不可欠です。

あそこの臭いが強烈で苦悩しているのであれば、騙されたと思ってラヴージュを試すべきでしょう。

さんざん苦悩していたのが、確実に嘘だったように感じられるものと思います。

電車などの公共交通機関に乗った時、気楽につり革を持つことができなくて悩んでいるという女の人がかなり多いのを知っていますか?

これというのは、洋服に染み出た脇汗が恥ずかしいからです。

止まらない脇汗が気になる場合に、その汗を抑えるのが制汗剤で、臭いを消してくれるのがデオドラント商品です。

自身の状況に合わせて最適なものを手に入れるようにしましょう。

ワキガ対策に関してはデオドラントグッズを使用するもの、日常の食事内容を適正化するもの、専門医院やクリニックでの手術など色んな方法が存在しますから、ベストなものを選んでください。

加齢臭に関しましては、40歳という年齢を越えた男女関係なく発生しておかしくないものですが、なぜか当人は気付かないことが多く、しかも近くにいる人も注意しづらいというのが現実です。

「手汗が異常に出るのでスマホの操作に支障が出ることがある」、「ノートに何か書こうとしても紙が破れてしまう事が頻繁にある」、「人と手と手を繋ぐことができない」等々、多汗症の方々の悩みというのはいろいろあるようです。

デオドラントケア商品を買うことにしているなら、それよりも前に悩んでいる臭いの原因を解明した方が賢明です。「ワキガによるものか加齢臭によるものか?」、その結果によってセレクトすべきものががらっと変わるからです。

足は日頃からソックスあるいは靴に包まれている時が多いが故に、湿度が高くなりやすく雑菌が増加しやすい部位と言われています。

足の臭いがしてくるのが気になるのであれば、消臭用品を使用しましょう。

自らの体臭や脇汗が気掛かりな時に頼りになるデオドラント剤ですが、個人個人の体臭の原因を明確にしたうえで、一番ふさわしいものを入手しなければいけません。

体臭を消したい場合、ドラッグストアなどで販売されているデオドラントグッズを使用しますが、使いすぎるのも皮膚がかぶれたりする原因となりますので注意が必要です。

体臭をカバーするには生活を根本から変えることが必要不可欠です。

ここ最近は欧米式の食生活が原因で、強い体臭に悩む人が性別問わず増えてきています。

消臭・殺菌に特化したラヴージュなどのデオドラント用品を利用して、丁寧に臭い対策を実行しましょう。

冬季にブーツを履いて長い間歩いた場合に、足の臭いが強まる原因は、靴の内部に湿気がたまって雑菌が増すからです。

臭いを生み出す雑菌が増殖しないようにしっかり対策しましょう。

男の人特有の心配事だという認識のある加齢臭ですが、はっきり言って中高年になった女の人にも独自の臭いがあることが分かっています。

体臭により疎んじられる前に対策をしなければなりません。